Loading...
2016.05.07.Sat

ソーシャルアイドルがSNSのソーシャルだけではなく、社会貢献のソーシャルへ?

昨今はアイドルがチャリティ活動に取り組む例が少なくありません!
今回は、当ウェブサイトでも紹介したことがあるNotallのチャリティ活動についてまとめてみました!

 


【notallとは】 
ソーシャルアイドルnotall(ノタル)は、「世界中のみんなでプロデュースできるアイドル」をコンセプトに、SNSを通じてグループ名をはじめロゴ、楽曲、衣装などの様々な募集企画を実施し、現在までに8カ国以上の海外クリエイターが参加し、応募総数は20,000点を超えるなど、世界中のファンやクリエイターと共に活動しています。
公式サイト:
http://notall.jp/

Twiter:https://twitter.com
Facebook:https://www.facebook.com/notall/
Instagram:http://instagram.com/notall_official/


 

Notallの実施してきたチャリティ活動を紹介します。


○チャリティー年賀状のナビゲーター

https://www.i-studio.co.jp/charity-nengajo/


○ウェブベルマークのラジオCMへの出演


https://www.youtube.com/watch?v=3pUNpNk5v8E

notallが参加したのは、チャリティー年賀状のWEBコンテンツのナビゲーター、そしてチャリティー年賀状に協力しているウェブベルマークのラジオCMへも出演しています。ソーシャルアイドルとして、今まで行ってきたSNSの“ソーシャル”だけではなく社会貢献活動をみんなと一緒に行う“ソーシャル”を意とし、notallの新しいソーシャル活動の一環として取り組んでまいります。


○チャリティー年賀状の選定

また、チャリティー年賀状の選考会にnotallメンバーも参加し、チャリティー年賀状を選考いたしました。
チャリティー年賀状の販売は11月21日より販売いたしました。・片瀬成美
→学校名:HAL名古屋
→作者名:成瀬 愛(なるせ あい)・田崎礼奈
→学校名:宇都宮メディア・アーツ専門学校 ビジュアルデザイン科
→作者名:小澤 融(おざわ とおる)・渡邊ちこ
→学校名:麻生情報ビジネス専門学校北九州校 CGデザイン科
→作者名:市川 雄大(いちかわ ゆうた)・佐藤遥
→学校名:町田・デザイン専門学校 ビジュアルデザイン学群
→作者名:東 早紀(あずま さき)


次世代型ソーシャルアイドルnotallが、東北3県被災校支援と、台湾南部地震救済として全額を寄付するThanks a million募金で総額1,131,684円の寄付金が集めた。 東北3件被災校支援として一般社団法人ウェブベルマーク協会へ565,842円を、 台湾南部地震救済金として日本赤十字社へ565,842円を寄付しています。

【Thanks a million募金】 Thanks a million募金は、東日本大震災から5年が経過した現在も、仮設校舎で過ごす東北3県の被災校支援として一般社団法人ウェブベルマーク協会へ、東日本大震災が発生した際に多くの義援金を寄付してくれた台湾に感謝を込めて、台湾地震救済金として日本赤十字社へ、皆様から集めた全額の半分づつを寄付する募金です。 URL:http://www.notall.jp/#!blank/v7nr3 Thanks a million募金は、東日本大震災から5年が経過した現在も、仮設校舎で過ごす東北3県の被災校支援として一般社団法人ウェブベルマーク協会へ、東日本大震災が発生した際に多くの義援金を寄付してくれた台湾に感謝を込めて、台湾地震救済金として日本赤十字社へ、皆様から集めた全額の半分づつを寄付する活動として、notallメンバーが2月10日より発足し開始したチャリティー活動です。

notallは寄付活動として、3月8日に発売した「Thanks a million~ありがとう~」のプロモーションビデオで利用された歌詞パネルを販売し全額寄付する活動や、notallメンバーがライブ出演するイベント会場で募金活動を行うほか、募金箱を設置いただける店舗、企業を募集し44カ所への募金箱設置を実施した。

74f2d2d64a

今回の募金活動を通じて、ご協力いただいた皆様や、未だ仮設校舎で過ごす子どもたちと、台湾南部地震による被災者へ向けて、notallメンバーがコメントを発表している。 佐藤遥 「今回の活動で感心を持ってもらい、行動するきっかけになれば嬉しいです。笑顔の輪を広げていきましょう!」 渡邊ちこ 「今回の募金だけではなく、ソーシャルアイドルとして私たちが日々できることを、続けていきます。」 片瀬成美 「参加できたことが嬉しかったし、なにより皆さんが温かい気持ちで協力していただいたことことが一番嬉しかったです。」 田崎礼奈 「一人でも多くの方に“ありがとう”の笑顔が広がりますように、私もたくさんの笑顔を届けていきます!」


 

結成わずかながら、様々なチャリティ活動に参加しているNotall。「社会貢献に関するソーシャルアイドル」という分野を是非、開拓していって頂きたいと思います!

ライター: