Loading...
2016.07.15.Fri

一般財団法人mudef、熊本支援のためのチャリティーオークション開始。最初の出品は、MISIAアルバムジャケット原画(サイン入り)

一般社団法人mudefが熊本支援を目的として、チャリティーオークションを開始した。

仕組みは、以下になっている。

mudefに賛同するアーティストがそれぞれ商品を提供。一定期間オークションを行い、商品の落札金額を被災地の支援に充てさせて頂きます。(システム管理費などの費用を除く)

寄付は、くまもとエンタメ支援金に送られる。

くまもとエンタメ支援金とは

市民会館シアーズホール夢ホールをはじめとする熊本市の文化ホールは、平成28年熊本地震により甚大な被害を受けました。コンサート等を開催する会場が使用できず、早急な修復が求められる中、文化ホール修復再建に向けた励ましや支援のお申し出が多数寄せられております。そこで、熊本市では、皆様からのご支援を募るための口座を開設しました。

1 名称
熊本市文化ホールを早く立ち上げ、熊本の人々をエンターテイメントで元気付けるための支援金
(略称:くまもとエンタメ支援金)

2 受付期間
平成28年5月21日(土)から

3 支援金の使途
この支援金は、本市の文化ホールの機能を早期復興するとともに、本市の文化ホールの機能を継続的に向上させるため、ホールの整備費用等に活用

させていただきます。

https://www.city.kumamoto.jp/hpKiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=12819&class_set_id=3&class_id=535

最初の出品は、MISIAアルバムジャケット原画(サイン入り)になります。

パリを中心に活躍するアーティスト、河原シンスケさんによる「MISIA 星空のライヴ SONG BOOK HISTORY OF HOSHIZORA LIVE」の通常版ジャケットの原画。MISIAのサインの入った貴重な1枚です。
〈河原シンスケ氏Profile〉

独自の世界観をもつ河原氏の作品は世界のそうそうたるブランドから絶大な信頼を受けている。フィガロ、エル、ヴォーグ、エルメス、バカラ、ファベルジェ等のビジュアルを手掛けるほか、ルイ・ヴィトン「LE MAGAZINE」のクリエイティブ・ディレクタター、エルメスやクリストフルのプロダクトデザイン、ラ・ロッシェルのリゾートホテルデザイン。パリ-パレドトーキョー、ポンピドーセンター、ロンドン-サーチギャラリー、また近年は東京でも積極的に作品も発表し続ける。

チャリティーオークションのサイトは、こちらになります。https://mudef.net/charity/

是非、参加を検討してみてはいかがでしょうか?