Loading...
2017.06.22.Thu

メディアには載らないインド・ムンバイを知る ーアジア最大のスラムの様子ー

急速な経済成長が注目を集めているインド。近年、日本からインドに進出する日系企業も増加傾向にあります。(参考:インド進出日系企業リスト-2016

そんなインドですが、経済成長の一方で、アジア最大規模のスラムがあることはご存知でしょうか。

インド各地から人々が集まり、形作られるスラム内の文化。地球上で一番人口密度の高い地域とも言われるその場所で広がる格差、横行するビジネス。スラムの人々にとって収入源である世界中のプラスチックや、その驚異的なリサイクル事情。街のゴミを綺麗にするスラム。援助に関わる多くのNGOの実態。こうしたスラムの情報は、日本の大手メディアがなかなか取り上げず、利益により結び付きやすいインドの経済事情にどうしても注目がいってしまいます。

そこで今回、「東京外大Social Business研究会」主催による、スラム「ダラヴィ」の紹介と現地で作成したビジネス案の紹介をするイベントが開催されます。生で見てきたからこその、メディアには載らない情報が聞けるチャンスです。
また、株式会社リコーに32年間勤め、未来技術総合研究センター元所長・瀬川さんの講演「リコーで手がけたBOPプロジェクト(※)とSocial Business創出のコツ」も行われます。

<開催概要>

「貧困を救うビジネスとは【インド最大のスラムdharaviより】」
https://www.facebook.com/events/1491351520934919/

○日時 6/25(日) 14:00~17:00
○開催場所 〒104-0031 東京都中央区京橋1-11-2 八重洲MIDビル 408号室
https://www.facebook.com/pages/アットビジネスセンター東京駅/536332466435585
○料金 学生500円/人 社会人1000円/人
○主催 東京外国語大学Social Business研究会
http://sbkenkyukai.wpblog.jp/

ビジネスや国際協力にご興味のある方、世界のスラムの様子を知りたい方など、参加してみてはいかがでしょうか。詳細・参加申込み方法は、上記Facebookページまで。

チャリティジャパン
チャリツモを運営する社団法人チャリティジャパンです。
2011年の立ち上げ以来、さまざまな社会問題に取り組む多くの団体・企業などをインターネットを利用して紹介してきました。
現在いっしょに活動してくれるボランティアライターを募集しています。くわしくはこちらをごらんください。