Loading...
2015.02.09.Mon

2015年 おすすめのチャリティチョコレートのご紹介

もうすぐバレンタインデーですね。1年に1回、大切な方やお世話になっている方にチョコレートをプレゼントするチャンス。
そんな機会に、更に、社会に役立つことが出来たら、更に、素敵ですね。バレンタインデーに渡すことが出来る、寄付・社会貢献系のチャリティチョコレートを紹介します!

 

寄付・支援先が明確なチャリティ
【オックス・ファム】 エボラ出血熱 支援募金付きチョコレート

12101325_5487cb38b7434

 

 

ミルク、ダーク、プラリネの3つの味が楽しめるセットです。
1,000円のうち160円が、「エボラ危機」への支援にあてられます。
10セットのお買上げで、エボラ感染を防ぐために不可欠な「衛生キット」を1家庭に配布できます。

「エボラ危機」

2014年3月、西アフリカ・ギニアでエボラ・ウイルス病の感染者の集団発生から始まり、リベリア、シエラレオネ等の西アフリカ諸国に拡大しました。2014年12月1日現在、16,000人以上に感染の疑いがあり、約7000人が亡くなっています。

オックスファムはエボラ感染拡大を防ぐことに重点を置き、リベリア、シエラレオネでは、感染する可能性のある320万人の人々に感染を防止するためのサポートを提供することを目標としています。

現地では、コミュニティ・ヘルスワーカーによる戸別訪問と感染を防ぐためのマスクや手袋等の物資の提供を行っています。また、手洗い用の水タンクの設置、石鹸の配布や、現地のラジオ放送やテレビドラマを活用したエボラの周知活動も行っています。シエラレオネでは、医療機関と協力して現地に病院施設を建設し、エボラ感染者の治療が行われています。オックスファムはこの施設の運営、水の配給、汚物処理施設の提供をしています。2014年12月1日現在、リベリア、シエラレオネで100万人以上に支援を届けました。

またガンビア、ギニアビサウ、セネガルにおいて、現地のパートナー団体と共に、エボラ感染防止のために、ポスターの掲示、戸別訪問を通じた周知活動を行っています。手袋、マスク等の衛生用品が医療関係者に配布される予定です。

 

コラボレーションによって、出来上がったチャリティチョコレート
バレンタインに六花亭×難民を助ける会のチャリティチョコレート

chocolate006_bitter_l chocolate007_colorful_l

チョコレートの収益はすべて東日本大震災被災者支援やアジア・アフリカなどで実施している難民を助ける会の活動に活用させていただきます。ただ、現在、人気につき、2/16以降の販売・お届けになります。

お世話になったあの方へ。大切なあの人に。
チョコレートは、人から人へ、手から手へとやさしいきもちを運んでいきます。その「人を想うやさしいきもち」をちょっとだけ世界に広げてほしい。このチャリティチョコレートにはそんな願いが込められています。

デザインが特徴的
「しあわせを運ぶ てんとう虫チョコ」

ladybird-mono-662x348

売上の一部がガーナのカカオ生産地の子どもたちを支援の寄付になる「しあわせを運ぶ てんとう虫チョコ

ヨーロッパでは「春にてんとう虫がとまった人のところに幸せが訪れる」という言い伝えがあり「てんとう虫」はしあわせのシンボルとして親しまれています。1852年創業のスイスチョコレート製造の老舗であるマエストラーニ社が、IMO(スイスオーガニック認証機関)の認証を取得した原材料だけを使って製造し、生産者の労働環境も配慮した100%オーガニック素材のフェアトレード・チョコレートです。

ガーナでも児童労働のないカカオが作られ、チョコレートを食べる人にも作る人にもしあわせが届くよう、食べる私たちに“おいしい”しあわせを、ガーナの子どもたちに“学ぶ”しあわせを運ぶシンボルとして「てんとう虫チョコ」を選びました。

 

気軽に手に入れることが出来て、貢献が出来る
1チョコfor1スマイル キャンペーン

img_01

ttl_05

2015年1月14日~2月14日までの期間中、森永チョコレートをお買い上げいただくと、1個につき、1円が寄付されます。集まった支援金は、「プランジャパン」「エース」を通じて、ガーナ・カメルーンの子どもたちに届けられます。

ライター: