Loading...
2016.05.24.Tue

babyGapの小児がん支援をするキャンペーン

babyGapは2016年5月24日から、小児がんを支援する取り組みAlex’s Lemonade (アレックス レモネード) からインスパイアされた、Lemonade Stand (レモネード スタンド) 限定コレクションを、一部の限定店舗とオンラインで販売する。


Alex’s Lemonadeと名付けられたこの活動は、アレックス・スコット がわずか4歳の時、自らも小児がんと闘いながら自宅で手作りのレモネードを販売し、売上金を小児がん研究に役立てたことから始まりました。アレックスのレモネードスタンドは全米に知られ、やがて世界中が彼女の活動に勇気づけられ、今もなおアレックスの想いは世界中で受け継がれています。

babyGapでは、このレモネードスタンドからインスパイアされたコレクションを発売すると同時に、日本独自の取り組みとして、6月11日(土)と、アレックスのレモネードデーである6月12日(日)に、Gapフラッグシップ銀座でレモネードスタンドを開催します。レモネードスタンドでは、レモネードを販売した売上金の全額を 「NPO法人キャンサーネットジャパン」へ寄付します。

<レモネードスタンド>
・日程:6/11(土)、6/12(日)
・時間:AM11:00-PM5:00
・場所:Gapフラッグシップ銀座


NPOキャンサーネットジャパンは以下の活動をしている。

私たちのミッション(使命)は、がん患者が本人の意思に基づき、治療に臨むことができるよう、患者擁護の立場から、科学的根拠に基づくあらゆる情報発信を行うことです。私たちのヴィジョン(夢)は、がん体験者・家族・遺族、その支援者、医療者と共に、日本のがん医療を変え、がんになっても生きがいのある社会を実現することです。http://www.cancernet.jp/

レモネードスタンド等を通じてご寄付いただいた募金を、情報が少ない小児がんセミナーの開催と動画配信、小児がんの治療研究グループへの支援、小児がんや若いがん患者さんへのウィッグプレゼント、等の支援活動に充てています。

またGapでは6月1日(水)より、ソーシャルマッチングプログラムを実施。小児がんと立ち向かうこどもたちを支援するために、Gap Japan公式SNS (Facebook / Twitter / Instagram) 上で、この告知を投稿した記事をシェア、リツイート、リポストすると、1シェアにつき10円 (上限金額100万円)が「NPO法人キャンサーネットジャパン」にGap Japanから寄付される。


<ソーシャルマッチングプログラム>
・日程:6/1より開始 *上限金額100万円を達成次第終了いたします。
・Gap Japan公式SNS (Facebook=1シェア、Twitter=1リツイート、Instagram=1リポスト及びいいね!、Tumblr=1シェア) ごとに10円を、お客様に代わってGap Japanが寄付します。 (上限金額100万円まで)

<Alex’s Lemonade Stand まとめページ>
Tumblr http://mygap.jp/Gaplemonade


 

是非、この機会にGAPを除いてみませんか?