Loading...
2016.04.13.Wed

難民支援協会が中国語・スワヒリ語・クルド語・ベンガル語・ペルシャ語の通訳を募集

日本において難民支援をしている、難民支援協会は、中国語・スワヒリ語・クルド語・ベンガル語・ペルシャ語の通訳の募集をしている。


日本に逃れてきた難民を支援している難民支援協会(JAR)では、上記の言語の通訳を募集しています。JARには年間50ヶ国以上から逃れてきた方々が相談に訪れますが、日本語および英語を話せない方も多くいらっしゃいます。そうしたとき、通訳は適切なカウンセリングを行う上で非常に重要です。

中国語・スワヒリ語・クルド語・ベンガル語・ペルシャ語について、平日日中に事務所(東京・四ッ谷)で通訳として活動可能な方がいらっしゃいましたら、ぜひ、以下のフォームからご応募ください。お知り合いにも広めていただけましたら幸いです。 https://www.refugee.or.jp/about/recruit/001848.shtml

 

難民支援協会とは 日本にいる難民から、年間1万件以上の相談が寄せられ、専門的なスタッフが一人ひとりへ支援を行っています。さらに、制度改善のための政策提言・調査研究、および情報発信を行うなど、日本の難民保護を目的として総合的に活動しています。

※ 難民支援協会は、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の事業実施契約パートナーです。 Read more at: https://www.refugee.or.jp/jar/ Copyright © Japan Association for Refugees


詳細は、以下からご確認頂ければと思います。https://www.refugee.or.jp/about/recruit/001848.shtml