Loading...
2016.09.20.Tue

現役大学生池田さん(20歳)の大学生活と社会貢献活動 前編

チャリティにつながる行動をしている人は実は身近にいるのかも!?
ひとりひとりどんな思いで何に取り組んでいるのか・・・
第2回は池田桃花さん、前中後編にわけて掲載します。

 

池田桃花さんプロフィール
神奈川県川崎市在住 20歳
私立明治大学付属中野八王子高校卒業、明治大学商学部2年生

※上記写真の右が池田さんです。

池田さんは大学では2つのゼミをかけもち、大学の町おこし団体に所属、NPO法人の学生スタッフ、コールドストーンでのアルバイトとどれも全力に取り組んでいて、休む暇がないほど超大忙しな日々を送っている現役大学生!

「高校時代に簿記2級までとり、私は簿記とかそういうのに向いているのかなと思って商学部を選びました。またゼミに2つ入れるということも商学部を選んだ大きな理由です。絶対入りたいゼミがあって、でも他の分野も勉強したくて!」

入りたいゼミには入れたのでしょうか

「入れました!ゼミ試験期間は2つのゼミの試験対策をするのが大変でした。一つはマーケティングのゼミ、一つは様々な地域でフィールドワークをするゼミです。私は岐阜県の山之村という地域で活動させていただいています。」

%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a1

高校時代、神奈川県主催の高校生ボランティアという企画で活動していた池田さん。

「それまでボランティアって堅苦しいと思っていたけど、本当は楽しいということに気づきました。人のため地域のために考えて楽しく活動できればよくて、いい意味でハードルが低いなと感じました。その高校生ボランティアの縁でNPO法人での大学生インターンのお誘いがあり、いろんなことに関われることができて関係を広げられるのではないかと思って、大学1年のときに1年近く長期インターンをはじめました。」

特に『地域』に関する活動にこだわって取り組んでいますね

「あと音楽も軸になっています。高校時代吹奏楽部に入っていました。また音楽イベント関係の団体のNPOでも活動をしていました。大学に入学してすぐ『明大町づくり道場』の団体に勧誘されて、町の音楽イベントに携われると聞いて加入を決めました。」

%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a2

↑高校時代の音楽イベントの様子
地域という軸で以前、有明ハーバーで1年以上アルバイトをしていましたね
「地元横浜を大切にしている洋菓子屋さんで、それが気に入ってアルバイトを決めました。」

将来の夢は?
「CD作成にかかわる仕事に就きたいです。例えばレコード会社や芸能事務所の社員とか。CDのリーフレットに名前が載るのが夢です!」

いま頑張っていることが直結するでしょうか?
「直結はしないかもしれません。でも、報告書やフリーペーパーの作成、ブログの更新などの経験が生きてくるのではないかなと思っています。」

地域をコンセプトに活動し音楽が大好きな池田さん。
中編はNPO法人の学生スタッフについて掲載します。

ライター: